30歳からの婚活は遅い!その理由と現状についてまとめ

30歳,婚活,遅い

 

30歳から婚活をしても遅いのか?についてです。

 

実は、この年齢から本腰で入れて、結婚を考える男女が多くなるのですが、中には中々上手くいかない人も多くいます。

 

そこで頭の中によぎるのは「もしかしてもう30歳からでは婚活は遅い?」そんな事を考える人も多くいます。

 

今までは当然ですが、年齢が下がっていくと結婚への意識は低くなってくるのは分かると思います。

 

16歳のとき、18歳でも同じで、この頃は、お付き合いできる彼氏や彼女がいれば良い、そう考えている人も多いと思います。

 

また仕事も充実しているし、20代というと、遊びたい方が優先されるので、まだ結婚をしたいという気持ちも中々起きないことも、今の年齢になれば分かると思います。

 

 

という事で、この年齢から婚活をしても遅いのか、それともそうでもないのかについてまとめています。

 

 

30歳から婚活は遅い!その理由は3つほどある

 

30歳から婚活は遅いのか?についてですが、昔の感覚からすると遅いという人の方が多いと思います。

 

今から30年ぐらい前であれば、20代で結婚をしている人が多く、そのようなイメージが根強くなるので、親に聞くと「遅い」という人の方が多いと思います。

 

その理由はこんな感じです。

 

 

30歳から婚活が遅いと思う人の理由に子育てが関係する?

 

30歳、この年齢から婚活が遅いという人の理由の一つとしては、子供や子育ての問題です。

 

これは女性側の問題でもありますが、子供を出産する適齢期というものが存在しています。

 

これがもし50代や60代になっても、その出産が可能なのであれば、ここはそんなに注目されるところもありませんけど、適齢期というものが存在しますので、そこを心配する人も多い事になります。

 

医学上、40才を超えると高齢出産と言われいて、様々なリスクを抱える確率が上がると言われています。

 

そもそも妊娠ができない、障害を持って生まれる率などが高くなると言われています。

 

医師の見解では35歳以下が適齢期、この年齢までが望ましいとされていますので、それが理由でこの年齢からの婚活は遅いという人もいます。

 

そして子育ての事です。

 

子供ができて、親が責任を追う範囲は、法律上20歳までとされているので、この年齢までは、子供と何らかの接触が必要になってきます。

 

もし今が30歳で結婚をして子供ができたとすると、プラス20年ですから、父母ともに50歳までは、子供の面倒を見て行かなければいけません。

 

もし40歳で結婚をしたとなると、60歳まで面倒を見ていかなければいけないという事です。

 

これは20代であれば、40代で子育てを卒業できるので、そこから好きな事を自由にできるという人もいます。

 

そう考えていくと、早くに結婚をした事に越したこはないという事です。

 

 

結婚に難しい人が増えてくるので30歳からの婚活は遅いと感じる人も!

 

これは厳しい声なのですが、年齢が上がると、こだわりのようなものを持ってくる傾向にあるので、それが足かせになって、中々結婚しずらくなる事から、30歳からでも遅いという人もいます。

 

仕事も充実していて一人暮らし、今の環境に慣れてしまう、でも回りが結婚しだしたので自分も婚活をする、でも異性と一緒になる魅力がない、選ぶ相手も厳し目で見てしまう、こんな人も増えてくるのは間違いない事です。

 

女性であれば、男性の年収はこのくらい、見た目はこうでこのような人が好み!など、より厳しい目で見るような人が増えてくる傾向にあります。

 

これは男性も同じことで、多くの社会経験をしていくと、女性の見方が厳しくなってくる事があります。

 

そのお互いが婚活をすることで、中々上手くいかないというような感じです。

 

結婚に対して、こだわりが強くなってくる年齢でもあるので、20代ぐらいから婚活をした方が良いという人の意見も多くあります。

 

厳しい言い方をする人では「年齢が上がると売れ残りの人が増えるので結婚は難しくなる」そう考える人もいます。

 

確かに年齢が上がると婚活が不利になってくる事は、間違いないと思います。

 

20代、30代、40代で探せるレベルが変わるというと分かりやすいかもしれません。

 

年齢が上がると未婚者よりも、再婚をする人が増えてくるこも事実ですが、これは考え方になるので、また別な話しなりますけど、再婚であっても、相手が子持ちであっても問題ないと考える人もいるし、ここは結婚に対する価値観の違いで変わってきます。

 

利用する婚活サービスが減ってくるので30歳からの婚活は遅い!

 

個人的には、思っていませんけど、30歳になってくると、利用できる婚活サービスが減ってくるので、遅いと感じる人もいます。

 

これは要するに、婚活が長期戦になったときの事を指していると思いますが、中には4年も5年も婚活をしても、結婚できない人もいます。

 

また中には結婚相談所でも年齢制限をかけているところ、婚活パーティーでも、参加できる企画が減ってくるという事は事実です。

 

そのような事からこの年齢から婚活は遅いと感じる人もいます。

 

 

30歳からの婚活は遅いの?現実はどうなっているの?

30歳,婚活,現状

 

30歳からの婚活は遅いのか?という事ですが、個人的にはそうは思っていません。

 

今は昔と違い、晩婚化になっているので、このぐらいの年齢から本腰を入れている人も多くいるからです。

 

ただ上記で話したように、今までなかった、こだわりのようなものを持つ人が多くなる傾向にあるので、婚活をしている人は多くても、上手くいかない事もあると思います。

 

でも全くチャンスがないわけでもなく、しっかりとした活動をする事で、多くのチャンスを呼び込むことはできると思います。

 

そしてその人のスキルのようなものでも、すぐに結婚できる人、そうでもない人に分かれると思います。

 

スキルとういのは、その人の持つ婚活力の事で、総合的なことを指しますが、恋愛スキル、見た目、仕事、性格、結婚観、このようなスキルでも早くに結婚できるのかは変わってきます。

 

そう考えていくと、自身がない人ほど、早めの婚活が必要になってくると思います。

 

どのようなサービスを利用するのかでも、変わってくると思いますが、そのような事を総合で、コチラのブログでまとめているので、参考にしてもらえればと思います。

 

30歳、男女向けになりますけど、ためになる事を満載しています!

スポンサードリンク

トップへ戻る